あつじぃーの投げ釣り一筋

舞鶴・宮津をホームグランドとする、投げ釣り三昧?のブログです。

カテゴリ: 旅行

個人的なことですが、5月31日が結婚記念日なので、5月末の
土日には、必ず嫁さんと旅行します。
今年は26日に京都丹後鉄道の観光列車「黒松号」のランチコースを
天橋立→西舞鶴、スイーツコースを西舞鶴→天橋立に乗車し、天橋立で
一泊し、翌朝にちょこっと釣りをするプランにしました。
まずは、黒松号です。
S__5169160
JR九州のななつ星等をデザインされた水戸岡 鋭治さんがリニューアル
された列車です。
天橋立のホテル北野屋さんが提供するランチです。
小鉢です。
4270
刺身です。
アマエビ、カンパチ、ヒラメでした。
4271
焼き物は、鰆の粕漬けです。
S__5169162
炊き合わせです。黒ちくわと地元の野菜です。
4272
鯖寿司とお吸い物、デザートです。
4287

4288
天橋立の老舗ホテルが提供している料理ですので、非常に美味しく、
満足感一杯でした。
泊まったホテルも北野屋さんだったので、夕食も似たような感じ
だったのが、少し失敗でした。(夕食も美味しかったのですが)
スイーツコースのスイーツです。
4289
観光列車なので、日頃釣りで通り過ぎるだけの場所で停車したり、
徐行しますので、ゆっくり風景を眺められます。
奈具海岸の風景です。
S__5169157
由良川鉄橋の車両前部からの画像と河口の風景です。
S__5169158

S__5169159
釣りの方は天橋立で釣らずに、由良川河口で釣りました。
朝は非常に寒くて、半袖では少し辛い状況でした。
釣果もさっぱりで、スローで巻くとヒイラギの餌食となり、少し早く
巻くと素針を引きます。
DSCN0957
忘れた頃にぽつりと釣れます。
DSCN0958
宿のチェックアウトがあるので、10時までの時間制限の釣りでしたので、
気持ちは焦りあますが、全く釣れません。
撮影を忘れましたが、最後に3連が来てタイムリミットとなりました。
釣果は6尾でした。
DSCN0959
潮回りが、5月12日とほぼ同じでしたので、昼から活性が上がる予感が
プンプンしてましたが、後ろ髪を引かれる思いで、納竿としました。
今回は釣りがメインではないんで、仕方ないですね。
この土日は本格的にシーズンインとなり、ムラなく全般的に釣れるん
ではないかと期待しています。

6月3日、4日と兵庫県たつの市の新舞子へ出掛けて来ました。
長男の家族と一緒で、まず3日は潮干狩りです。
子供が小さい時に神戸市垂水区に住んでいましたので、比較的
近い新舞子へ頻繁に潮干狩りに行きました。
まさに二十数年ぶりの新舞子での潮干狩りです。
潮干狩りの風景です。
KIMG0034
撒いている貝ですが、貝にも寄り場があるようで、昼から寄り場に当たり、
アサリ、バカガイを中心に下の写真のようにたくさん採ることが出来ました。
KIMG0035
翌4日は、朝から浜で孫の泰雅と一緒に少し投げてみました。
DSCN0713
浅すぎるからなのか、まだ早いのか全くアタリはなくて、リリースしたピン2尾と
画像はないのですが、15cmぐらいのが1尾で合計3尾のみでした。
DSCN0714
貸しボート屋さんに聞くとボート釣りではそこそこ釣れているとのことでした。
朝食時間に釣りを切り上げて、宿をチェックアウト後に世界遺産姫路城に
寄りました。
KIMG0037
小学校2年の時の遠足以来の姫路城でした。
キスはイマイチでしたが、2日間で楽しくまた、忙しく過ごしたので、月曜は
完全お疲れモードでした。
採れたアサリで作ったパスタです。
KIMG0038
今週末は、ちゃんとした投げ釣りに出掛けます。
明日の雨で盛期突入になればいいのですが・・・


SWは5連休の方が多かったと思いますが、私の会社は完全週休2日制なので、
祝日は全て出勤となり、土日の19日、20日のみ休みでした。

嫁さんが土曜日に仕事があった関係で21日に休暇を取り、20日から
十津川温泉に出掛けました。

十津川温泉と言えば、一番有名な谷瀬の吊り橋です。
DSCN0337

渡る人が多かったですが、風景は最高でした。
DSCN0338

次に向かったのが、笹の滝です。

行く道中の山道が半端なく細くて大変でした。
DSCN0340

まあまあ迫力のある滝でマイナスイオンとα波は一杯浴びて来ました。

この日は十津川温泉郷の上湯温泉に宿泊し、次の日に最初に向かったのは、
熊野三山奥の宮、玉置神社です。
DSCN0346

杉の巨木連なる参道を歩いて本社に向かいます。
DSCN0351

DSCN0353

パワースポットと言われるだけあって、杉の巨木からパワーをもらえた
ような気がします。

駐車場からの眺めも最高でした。
IMG_0016

最後に訪れたのは、マイナスイオンの滝と言われる瀬野の滝です。
IMG_0032 (4)

広い滝壺が間近で見れる滝です。

十津川温泉は奈良県にあるので、そんなに遠くないと思っていましたが、
実際に走ってみると山道も多く、長岡京から4時間近く掛りました。

でも自然一杯で、マイナスイオンやα波を一杯浴びれて、杉からのパワーを
もらい、リフレシュ出来たいい旅行でした。








このブログを閲覧して頂いている皆さん、明けましておめでとうございます。

12月29日から家族旅行でイタリア来ており、今はフィレンチェのホテルからブログを更新しています。

現地時間の31日22時ちょうどです。

人生で初めて海外で年末年始を過ごしています。

きょう1日ベネチア観光し、夜にフィレンチェに到着しました、。

ベネチアの風景です。

Pc310384

初釣りはこのイタリア旅行後になりますが、今年も頑張って釣りに行き、このブログを更新して行きますので、

よろしくお願いします。

最終日6日の朝も朝食後、出発まで時間があったので、ホテル周辺を散歩しました。

ホテルから歩いてすぐの所に時計台がありました。

P6060029

この日の観光は、小樽周辺散策です。

小樽運河です。ここも31年ぶりです。

P6060030

当時の記憶は、小樽水族館(北の魚が沢山いた)しかありませんが、アウトレットショップ等あり、すごく都会です。

小樽港です。日曜日でしたので、ファミリーフイッシングの人がたくさんいました。

P6060033

サビキでチカを釣っている家族連れがいましたが、投げ釣りでは何も釣れていない様子でした。

本格的に狙ったらカレイが釣れんねんやろなぁと思い、見てました。

北海道でリフレッシュでき、そろそろキスも本格的に釣れ出す時期ですので、海に行きたくてウズウズしてますが、

この旅行でお金を使い過ぎたので、釣りに行く軍資金が不足気味です。

何とかやりくりして、ブルブルを楽しみに海に出るぞぉー!!!

↑このページのトップヘ