9月10日は、鳴門へ出撃しました。
前日、知り合いとの飲み会があった影響で、少し遅めの5時に
スタートし、7時半ごろに釣り場に到着しました。
満潮が9時過ぎですので、いつものように上げ潮狙いですが、
今日は最初から素針が続きます。
場所を移動しつつ、5、6投目にやっと15cmクラスが
来ました。
フィッシュイターに噛まれてます。
DSCN0865
続けて同サイズです。
DSCN0866
ここでは、これで当りが止まり、また移動です。
次の場所では、1色の半ばからテーパの結び目までの近距離で15cm
クラスが続きました。
DSCN0867

DSCN0868
近くで、このサイズですので、当りは強烈です。
DSCN0869

DSCN0870
ここでもフィッシュイターに噛まれたものが釣れた後に当りが止まり、
またまた移動です。
DSCN0871

DSCN0872
移動後、潮が下げにはいったためか、リリースサイズのピンしか釣れなく
なりました。
しばらく移動を続け、元の場所に戻ると、またまた1色で当たりましたが、
この一発のみでした。
DSCN0873
さらに移動を続け、竜宮の磯の右側で3色から2色に変わる辺りで、単発ですが、
当たって来ました。
DSCN0874

DSCN0875
ここで5尾追加し、カウンターも20を超えて、時間も12時を過ぎて疲れ来たので、
終了としました。
釣果は、13~16cmが21尾でした。
DSCN0876
今回は、もう少し楽に数が釣れると思いましたが、かなり苦戦した釣行と
なりました。