日本海側の天気予報があまり芳しくなかったので、鳴門にしようか悩みましたが、
ホームグランfの由良川河口へ出撃しました。
6時少し前から釣りを開始しました。
1投目は単発ですが、少し型が良くなってます。
DSCN0767
次は同型を連掛けです。
DSCN0768
出だし好調でしたが、3投目を根掛りで高切れさせてしまい、スプールチェンジ
して、仕切り直しです。
この日も税金のヒイラギが掛かってきます。
DSCN0769

DSCN0770
でも今日は早巻きしてもキスの掛りがいいので、ある程度避けることが出来ます。
DSCN0772

DSCN0774
またキスが釣れるポイントとヒイラギが釣れるポイントが微妙に違うので、
パターンが掴めると、ある程度釣り分け出来ました。
DSCN0779

DSCN0780
でも油断するとヒイラギの餌食になります。
DSCN0771

DSCN0775
河口の周辺を移動しながら釣っていると、良型の連発があったりして、キスの
活性は、非常に高かったです。
DSCN0787

DSCN0789

DSCN0790
昼過ぎの12時半まで釣り、釣果はピン~18cmが82尾でした。
DSCN0798
さすがにこれだけ釣ると捌くのに3時間ほど掛り、釣行後の疲れた身体に
鞭打って、捌きました。
週を追うごとに少しずつですが型が良くなって来ているので、また来週も
由良川河口かなぁと思っています。