あつじぃーの投げ釣り一筋

舞鶴・宮津をホームグランドとする、投げ釣り三昧?のブログです。

2016年05月

宮津側の由良川河口で大型が出たとの情報があったので、5月22日に神崎側は
どうか調べて来ました。

6時過ぎからスタートです。

DSCN0457

1投目から15cm級の2連で幸先いいです。
DSCN0458

同サイズが単発で続きます。
DSCN0460

DSCN0462

しばらくするとヒイラギが目覚めて来ました。
DSCN0461

ヒイラギを避けようとして早巻きするとまだキスの動きが早くないので、素針が多くなり、
たまに来ても単発です。
DSCN0463

DSCN0464

同様の状況が続き、釣り始めて3時間でやっとツ抜け達成です。
DSCN0465

DSCN0466

DSCN0467

移動を繰り替えし、河口の一番狭い場所に戻って投げると4色で20cmクラスが
単発ですが、連続して来ました。
DSCN0469

DSCN0470

DSCN0471

今日の最長寸21cmです。
DSCN0472

ヒイラギも交ざります。(ヒイラギの型もデカイです。)
DSCN0473

午後最から家の用事があったので、12時釣りを終了しました。

最後の1投で最長寸と同寸の21cmです。
DSCN0475

結局キスはカウンターでは19でしたが、数えると20尾ジャストでした。
DSCN0476

由良川河口(神崎側)のキスは、ポイントの範囲が狭く、単発が多く、先週の
由良海岸と同様にもう一息という感じでした。

来週はさらに良くなるように思うのですが、来週は私用でお休みします。

メッチャ残念です。
















5月14日、先週のリベンジで天橋立へ出撃しました。

7時前から釣りを開始しました。
DSCN0437

1投目の着底後すぐに竿をひったくりられ、正体不明の魚にハリスを切られました。

その後は、先週同様で全くキスの当たりなく、ガッチョしか釣れて来ません。
DSCN0438

DSCN0439

やっと釣れたキスは小指サイズのピンギスでリリースしました。
DSCN0441
2時間半ほどで見切りをつけて、由良海岸へ移動しました。

由良海岸の西端からスタートです。
DSCN0442

ここでは1投目からキスの当りがあり、中型が針掛かりして来ました。
DSCN0443

2投目は、1投目と同サイズと少し型のいいのと連で来ました。
DSCN0444

次も同パターンで連です。
DSCN0445

続けて単発で来ました。
DSCN0446

今日の最長寸20cmです。
DSCN0447

爆釣の予感がしましたが、群れが小さいのか、ここで当たりが止まり、ひとつ東側の
テトラの間へ移動しました。

移動後すぐに、また着底後すぐ竿がひったくられ、走り出しました。

リールを逆転さえて対応し、テーパライン付近まで巻き取りましたが、最終的に
針はずれし、またまた、姿を見ずに逃げられました。

その後、群れが回ってきたのか、中型が連続して来ました。
DSCN0453

この連で、ツ抜け達成です。
DSCN0449

浜を移動していて、群れに当たると20cmに近いサイズが連続で来ます。
DSCN0451

DSCN0452

DSCN0453

DSCN0454

カウンターも20を超えたので、最後の1投を西端テトラの間に投げたら連で
来ました。(写真なし)

結果キープしたキスは23尾でした。
DSCN0456

由良海岸では、キスの群れは小さく、全体的に食い込みが浅く、当りがあっても
乗らないケースが多々あり、釣れたキスは、

ほとんどチョン掛りでした。

盛期には、もう一息だと思います。

ただ、天橋立がパッとしないのが気になります。

宮津湾周辺のキスの状況を探索するために5月7日に天橋立に出撃しました。

7時前から釣り開始です。

DSCN0422

前日の夜に会社から帰って慌てて準備したために、吸い込みのいい小さい狐型針の
仕掛けではなく、大型用の大きめの袖型針の仕掛けを間違えて持参してしまい、
しょぱなからつまづいてます。

この日は、風が強く、曇りがちで、前日の雨の影響で水温が少し下がったのか、
全くキスからの反応がありません。

たまに弱々しい当りをくれるのは、小型のガッチョです。

DSCN0423

DSCN0424

お昼の12時まで大天橋の浜を移動し続けましたが、キスの当たりは1回ありましたが、
針に乗らず、結局ガッチョ5尾の貧果で終わりました。

次に移動したのは、ホームグランドの由良川河口です。

ますは、浜側から竿出しです。
DSCN0427

ここでも風が強く、波が少しあり、寒いです。

1投目からキスの当たりがありましたが、針に乗らず、2投目で小型ですが、
今シーズンの初キスをゲットしました。
DSCN0428

ここでは、浜側でも川筋でも、ほぼ投げる度にキスの当たりはありますが、
なかなか針に乗らず、止めたり、送り込んだりして、やっと同サイズのキスが
針掛りします。
DSCN0429

DSCN0431

由良川河口の砂洲は、由良川鉄橋方向(上流方向)へ大きく伸びており、
昨年と全く違う形となっていました。
DSCN0430

ツ抜けを目指しましたが、時間も17時となったので、12~15cmのキス8尾で
終了としました。

型もイマイチで、1時間で2尾という、非常に効率の悪い釣りでした。
DSCN0436

今回は、天候が悪く、あまりいい釣りが出来ませんでしたが、天候が良ければ、
もう少しキスの活性が、良かったのではないかと思います。

来週も宮津湾周辺へ出撃するつもりです。

来週は天気がいいことを期待したいです。

皆さん、お久しぶりです。

昨年末にひょんなことから腰と右肩を痛め、冬はマラソンがあるので、釣りに行かずに
腰と右肩の療養をしていました。

3月にハーフマラソン、4月に10kmを走り、腰や右肩の具合も良くなったので、
やっと始動することにしました。

来週からは宮津湾でキス狙いと決めていますので、ウォーミングアップのつもりで、
東二見に出撃しました。

DSCN0421


カレイが釣れているのか情報もないまま、あまり期待もしない釣行でしたが、
案の定〇ボでした。

キスと思われる当りが2回あったのみで、エサ取りすらいませんでした。

冒頭に書いたように、来週からは宮津湾のキスを探索します。

今年は暖冬の影響で、シーズンインも早そうですので、ちょっと期待しています。

これからは、ガンガン釣りに行きますので、皆さんよろしくです。

↑このページのトップヘ