11月8日、朝から淡路島へカレイ狙いで釣行したかったが、前日の飲み会の影響で起きたのが朝8時、

淡路島行きをあきらめて、キスの一発大物が釣れないかと思い、午後から由良川河口へ半夜釣りに

出掛けました。

あまり期待もしてませんでしたが、これほど貧果になるとは思いませんでした。

まず最初はまぁまぁいい当たりをした少し大きいチャリコです。

 

Dscn0087

曇っている上に川上からの風が強く、肌寒く、当りがありません。

夕暮れ間近に連続で釣れた中型2尾です。

Dscn0088

Dscn0089

このセイゴも連続で来ました。

Dscn0090

Dscn0091

この後、完全に日が暮れましたが、風が一層強くなり、当りも全くなく寒いだけの釣りになりました。

数人いたルアーの人も居なくなり、あまりに寒いので20時で納竿としました。

キス、セイゴ2尾ずつの超貧果でした。

Dscn0092_2

由良川河口での夜釣りはもう終わりですね。

尺物は、また来シーズンにお預けです。

11月は結婚式や用事があり、釣行の日程が立てにくいですが、釣行前日は飲み会をやらないようにして行きたいと思います。