あつじぃーの投げ釣り一筋

舞鶴・宮津をホームグランドとする、投げ釣り三昧?のブログです。

2014年08月

8月29日の夜から会社の後輩と鳴門の土佐泊浦へ出撃しました。

日付が変わった30日の0時過ぎに到着し、それからビールとし焼酎で飲み会をし3時頃就寝しました。

この飲み会が影響したのか、目覚めたら7時前ですっかり明るくなっており出遅れやん状態でした。

急いで準備し、7時半から竜宮の磯の左側の浜で釣りを開始しました。

 

Dscn0001

1投目、2投目も素針で全くなので、鳴門大橋側へ移動しました。

竜宮の磯から二つ目のテトラ中抜きで1投目、2投目から1色で当り、15cm級が3連、2連で釣れて来ました。

写ってないですが、3連です。

Dscn0003

Dscn0004

幸先ええやんと思いましたが、その後当りがなくなり、次のテトラを中抜き出来る場所へ移動しました。

この移動が幸いし、1投目から21cmを含み、20cm級が4連で来ました。

新しいデジカメにSDカードを入れ忘れたため、メモリー不足になり画像がなくてすみません。

その後、15~20cm級が2連、3連で釣れて来ましたが、カウンターが15になった時点で当りがなくなったので、

1番鳴門大橋側のテトラの切れ目に移動しました。

ここで数投しましたが、全く当りがなく、また元のテトラの切れ目に移動しました。

ポイントを休ませたのが良かったのか、この日最大の24cmと20cmが連で来ました。

画像サイズを変えたら撮影可能になりました。

Dscn0007

この後、ぼつぼつ釣れ続けましたが、サイズが小さくなったので、写真の3連が釣れたところで、カウンターも28に

なっていたので、終了しました。

Dscn0008

20cm以上4尾(最大24cm)、18cm級7尾、12~15cm級17尾の合計28尾でした。

Dscn0009_2

今回の当りは全て1色目でした。(昨年10月も同様でした。)

秋のシーズンにシーバスロッドで狙うと面白そうで、夜釣りでも良さそうな感じでした。

他のメンバーは竜宮の磯の浜で釣っていたメンバーは小型10尾程度、移動してテトラ中抜きで攻めたメンバーは

17~20尾でした。

先日のブログでご報告したように13~15日に城崎温泉まで長男夫婦と孫連れで家族旅行に出掛けてました。

当初は竹野浜辺りで釣りをするつもりでしたが、泊った宿が気比の浜まで5分程度でしたので、当初の予定を変更し、

14日の朝から長男の直と孫のたいがとで気比の浜で釣りをしました。

P8140474

4才のたいがにはシーバスロッドで私が投げて、サビキを全て任せました。

1投目からキス2連で来ました。(1尾はフグでした。)

P8140475

キスは3色から2色に変わる辺りに群れており、竿に少しだけ手を添えている私にも当りが伝わり、2連、3連で釣れて来ました。

P8140476

P8140477

 釣れて来るキスのサイズは12~15cmでマイクロピンはいませんでした。

海水浴客が増えて来るまで2時間程度釣りましたが、2人で36尾でした。

P8140478_2

今回、私は竿出ししませんでしたが、たいがと釣りが出来たので、充分満足出来た釣りとなりました。

近畿地方を台風が縦断しましたが、皆さん大丈夫でしたか?

私の家は川の土手より低い所にあり、最近の近畿に近づく台風は長雨が続くので、川が溢れそうになります。

今回の台風は少しましでしたが、去年の9月16日は本当に溢れる寸前でした。

ところで、8月9日から会社が夏季休暇になりました。

8月10日は満月だったので、第1弾として半夜で大型狙いで出撃する予定でしたが、この台風では全く話になりません。

台風の大雨で宮津周辺は由良川からの濁りが入り、2~3日は望み薄ではないかと思います。

折角の夏季休暇ですが、しばらく大人しくしていようと思います。

13日からは孫連れで城崎温泉に行きます。

竹野浜、切浜で釣りをするつもりです。

結果はこのブログで報告しますので、お楽しみに・・・

↑このページのトップヘ