1月3日に初釣りに行って以来、週末になれば寒波が襲来し、たまの天気のいい週末は家の用事と全く釣りに行けない日々が

続いていましたが、19日久し振りに天橋立に出撃しました。

非常に厳しい時期なんで、イシガレイでも釣れたらラッキーかなぁって感じで、あまり期待もしてませんでした。

同行者は、いつもの会社の後輩のF君、4時に合流の予定でしたが、前日の飲み会の影響で寝坊してしまい

5時半の出発となりました。

7時半に智恩寺の駐車場に到着し、3本の竿を出し終えたのは8時になりました。

3本の竿を出し終えた時、一番最初に投げた右端の竿に少し違和感があったので、合せて巻き上げてみると手応えがあり、

巻き上げ途中の何度かの軽い締め込みで釣り上がって来たのは、26cmのイシガレイでした。

P2190024

幸先のいいスタートで非常に期待しましたが、後にも先にも釣れたはこのカレイだけで、釣り終わるまで、エサ取りのフグとの

格闘でした。

今日は天気も良く、午前中は風もなく体感的にも暖かかったのですが、昼前から風が吹き出し、少し肌寒くなりました。

P2190025

結局F君は、今回もカレイは釣れずで、非常に残念でした。

水温が低いのにフグだけが元気な1日でした。

次回は3月に淡路島で、今回のリベンジするつもりです。