15日の会社帰りに入社3年目のF君と軽く一杯飲んでたら釣りに行きたいと言うので、急きょ一緒に釣りに行くことにしました。

当初から16日は、由良海岸へ釣行するつもりでしたが、初心者が一緒なので、必ず釣れる由良川河口の神崎側へ場所を

変更しました。

F君は、会社の寮からうちの家に午前3時半に車でやって来て、午前4時に私の車でスタートしました。

5時半過ぎに到着し、6時から河口の一番狭くなった場所から釣りを開始しました。

F君を投げ釣りもどきのことをしたことがあり、リールの扱いや投げ方を知っていたので、竿、オモリ、仕掛けのセットし、

キスの釣り方を教えて、後は全てF君にお任せしときました。

F君を1投目から型は小さいですが、連続でキスを釣りあげて、楽しそうにしていました。

私も竿をセットして投げ始めましたが、型はまあまあですが、単発でしか釣れず、数が稼げません。

波口にピンが群れていましたが、型のいいのが欲しいので、少し遠目に投げて攻めました。

結局11時半まで釣りましまた。

私の釣果は、10~18cmが16尾でした。(ピンは多数リリース)

Pa160047

F君の釣果です。

釣れた魚を全てキープしたようで、種々の魚が入ってました。

Pa160048 

F君もキス釣りにはまったようで、機会があればまた行きたいとのことでした。

私も久しぶりに釣行でしたが、数は満足の行くものではありませんでしたが、若いもんと楽しく過ごせた一日となりました。

タイトルにあるように今シーズンのキス釣りでの由良川河口への釣行は、これが最後です。

時間があれば、10月にキス狙いをもう一度行けたらいいのですが、その際は由良海岸か天橋立辺りを攻めたいと思ってます。

11月になれば、完全カレイモードです。

帰りは、いつも「光の湯」に寄り、汗を流し、爆睡後、帰路につきました。