あつじぃーの投げ釣り一筋

舞鶴・宮津をホームグランドとする、投げ釣り三昧?のブログです。

先週より更に良くなっているかなぁと思い、昨日も由良川河口へ
出撃しました。
6時20分より釣り開始です。
DSCN1153
期待して釣りを開始しましたが、全く当りがなく、素針ばかり続きます。
また山側からの風が非常に強く、竿があおられて釣り辛い状況です。
場所替えも考えましたが、この日は12時まで釣る予定でしたので、場所
替わりで時間を使うのもと思い、潮が変われば状況が変わるかなと思い、
河口を移動しながら釣りを続けました。
釣り開始から1時間後にやっと当りがあり釣れました。
DSCN1155
20cmの良型です。(これが今日の最長寸でした。)
DSCN1157
これで良くなるかなぁと思いましたが、後が続かずまた1時間後です。
DSCN1158
当りが続かず、単発でしか来ません。
20分に1尾ペースです。
DSCN1159

DSCN1160
風もどんどん強まり、3連がありましたが、キスもなびいてます。
DSCN1161
連で続きましたが、後が続きません。
DSCN1162
その後もぽつりぽつりしか釣れず。
12時まで釣って、14尾の釣果でした。
DSCN1165
風が非常に強く、フルスイングしないとまともに飛距離が出ないので、
めっちゃ疲れました。
やっぱりこの時期は、ムラっ気があり、難しいですね。





5月12日は、天橋立か由良川河口か悩みましたが、結局
由良川河口の状況を見ることにしました。
6時20分より釣り開始です。
7273
1投目からいい当たりがあり、20cmを少し切れたサイズが来ました。7272
2投目は、同サイズの連です。
7271
1尾は21cmでした。
7270
明らかに先週より活性は高く、スロー巻きですが、前当り後にすぐ本当りが
あります。
3投目、4投目も同サイズが続きます。
7269

7268
5投目が3本針の3連です。
7267
サイズも18cmクラスが揃います。
7266
今日は爆ると思いましたが、春ギスの気難しいところなのか、この3連以降
当りが止まりました。
河口を移動しながら、探り続けましたが、1時間半後にやっと釣れましたが、
やはり単発です。
7265
また30分後に1尾追加です。
7264
同じ場所で、小型の3連で続きます。
7263
またこの3連で当りが止まり、移動を繰り返します。
1時間後1尾追加です。
7261
またまた連で続きます。
7260
次もキスの当りがあり、巻き上げようと思った時にゴンと当りがあり、
強い引きで竿が引き込まれました。
リールをフリーにし、引きがある時に逆転させましたが、こちらへ
向いてくれたので、意外とすんなり上がって来たのは、良型のマゴチ
でした。
7259
その後2尾ほど追加して、エサ切れとなっったので、納竿としました。
キスは21尾で、ほとんどが18cmクラスでした。
7257
マゴチは56cmでした。
7258
1号のハリスで上げられたのが、ラッキーでした。
キスの活性は上がってましたが、まだまだムラッ気があるので、盛期の
ようには行きませんでしたが、日に日に良くなることを予感させる
釣行となりました。
マゴチ洗いとキスの刺身です。
7256
マゴチのアラ炊きです。
7255
自分で釣ったマゴチを食べるのは、初めてでした。


そろそろ舞鶴や宮津でもキスが釣れ始めてるかなぁと思い、
昨日(5月2日)に試し釣りに出掛けました。
まずは、ホームグランドの由良川河口からです。
今日は、会社の後輩のイッペイと一緒です。
7177
昨年7月の大雨の影響で砂洲が減っている状況は変わらずでしたが、
底が荒くなっており、まともに仕掛けを引けるのが、4~3色で
5色は藻が多く、2色以内はごつごつでした。
何投かしましたが、数日来の雨の影響か、生体反応もなく、仕掛けも
引きにくいので、すぐに諦めて神崎浜へ場所替わりしました。
7176
神崎浜では1投目から当りがあり、今シーズンの初ギスを釣り上げる
ことが出来ました。
15cmに少し足りないサイズです。
7175
その後1時間程投げましたが、全く当りがないので、次は由良浜へ
場所替わりしました。
7174
由良浜では、1投目から3連で来ました。
7173
2投目は、いい当たりで19cmです。
7172
盛期ではないので、超スロー巻きで、前当り後しばらく止めないと
針に乗りませんが、バターンが合ったのか、数投素針なしで来ました。
7170

7171


7169
これはいけると思いましたが、春ギスの難しいところなのか、当りが
続かなくなり、移動を繰り返しながら、ぽつりぽつりと拾い釣りの
ような感じで釣れて来ます。
7166

7167

7168
最後の1投で釣れた今日の最長寸の19.5cmです。
7164
釣果は、神崎浜で1尾、由良浜で15尾の合計16尾でした。
7162
由良浜ではキスは接岸していましたが、超スロー引きでないと針に
乗らない、由良川河口、神崎浜ではもう一息という状況でした。
毎年思うのですが、春ギスは難しいです。





先週に引き続き、昨日(4月28日)に淡路島に出撃しました。
今回は、北淡の斗ノ内です。6時半に釣り場に到着です。
7152
潮汐データでは室津港の満潮が7時半頃でしたので、満潮の潮止まり
かなぁと思ってましたが、竿出し時点で既に潮は下げになっており、
仕掛けがすぐに右に流されます。
またエサ取りも多いので、先週に引き続きマシンガンキャストを続け
ます。
竿出ししてから1時間ぐらい経った時に、エサ替えで右端の竿を巻こうと
したら、近投で攻めていた左端の竿がドラグ音を鳴らしながら、糸が出て
行きました。
慌てて竿を置いて、当りのあった竿を巻きにかかりましたが、既に根に
潜られてて、巻き取れずに高切れしてしまいました。
後にも先にもまともな当りはこれのみでした。
エサ切れした、15時まで粘りましたが、釣果は干潮前に続けて来た
ガッチョ3尾のみの、ほぼ〇ボ状態でした。
7150

7149

7147
次回は、5月2日に釣行する予定ですが、北へキスが釣れ始めているか
探索に行きます。また報告しますね。




デジカメの調子が悪くて、画像を取り込めず、遅レスとなりました。

1月10日に足の親指を骨折し、骨折の固定器具が外れたのが
3月8日で、未だ完全に骨はくっ付いていません。
年取ると治りが遅いです。
固定器具が装着されている間は、来るキスシーズンに向けて、
発泡オモリや仕掛け作りに励んでいました。
DSCN1148

7110
未だに走ったりとかの激しい運動は出来ませんが、釣りならええやろうと
思い、4月21日に淡路島に出撃しました。
少し寝坊したため、淡路島に到着したのが7時半頃で、まずは志筑港で
竿出しです。
DSCN1153
1投目にガッチョが釣れましたが、これ以外全く生体反応がなく、時折
ウミケムシが針掛りしてくるだけなので、昼前に江崎へ場所替わりしました。
DSCN1149

DSCN1154
江崎では竿出ししてすぐに25cmに少したりないクジメが来ました。
飲み込んでいたので、キープしました。
DSCN1155
江崎では志筑と違い、エサ取りにエサをかじられので、本気モードで、
マシンガンキャストを続けましたが、針掛りしてくる魚はなくて、結局
最初に釣れたクジメのみでした。

超貧果の釣りとなりましたが、久々に海に出られて気分爽快でした。
来週からGW期間中は、2回ぐらい釣りに行けたらと思っています。
久々にマシンガンキャストをしたので、肩パンパンです。

↑このページのトップヘ